スタッフブログ,地域情報,社員の休日,記事

大阪 芸術の秋

秋と言えば、食欲の秋、芸術の秋 😀 

大阪でも秋のイベント、見所が目白押しです。

今、大阪で注目の展覧会「北斎 - 富士を超えて」に行ってきましたのでブログで紹介したいと思います。

あべのハルカス美術館で11月19日(日)までおこなわれています。

 

NHKが力を入れて葛飾北斎の特集を放映していたのでご存知の方も多いでしょう。

何が注目かと言いますと、大英博物館と共同企画であり、北斎の晩年30年に焦点を当て、肉筆画を中心に世界中から約200点の作品が集まっていることです。

例えば、もともとは対であった掛け軸が今は海外の別々の美術館にあるものを今回は対で見れたりします。

北斎が90歳なっても、さらなる高みを目指して書いた「富士越龍図」など見所はたくさんです。

海外でも葛飾北斎は人気ですので、外国人観光客も大勢来ていました。

 

北斎の娘お栄(応為)も素晴らしい絵師でした。

朝井まてか氏の小説「眩」を読んでから見に行くとさらに楽しめるかと思います。NHKでは宮崎あおい主演でドラマが放映されました。

IMG_3545

小布施の祭屋台の天井絵として一対の「濤図」

北斎とお栄が制作したそうです。淵にはリスが走っていたり、天使もいます。

お栄の肉筆画もありますので、是非そちらも見てください。

 

さて、あべのハルカスまで来たら、行ったことがない方はぜひ四天王寺も訪れてみてください。

四天王寺

 

聖徳太子が建立した、日本仏法最初の官寺。今から1400年以上前、推古天皇元年(593)に建立されました。

境内は広いですが、お参りに是非 :-) 

11/15(水)にはプロの落語家さんをお招きしての落語会 「てんのじ寄席」が開催されます。

先日は古本祭りもありましたし、お参りする以外の楽しみもあります。

 

もう一つ、近くに日本最初の庚申尊出現の地である庚申堂があります。

IMG_3542

「見ざる言わざる聞かざる」も祭られています。

絵馬も三猿の絵で可愛かったです。

お時間のある方は行ってみてください。

 

大阪にお越しの際は、ライフサイクルにも遊びに来てください 😀