オーナー様へ,不動産情報,入居者様へ,記事,賃貸管理

賃貸管理部のこだわり② 電池

以前、「賃貸管理部のこだわり 涙目」として弊社の取り組みについてご紹介しました。

今回は第2弾として、電池交換について書きたいと思います。

 

お部屋には色々な設備がついており、設備によっては電池が使われているものがあります。

例えばエアコンのリモコン、ガスコンロ、洋室のシーリングライトのリモコン(設備としてついていないお部屋もあります)など・・・。

IMG_4871

お住まいいただいている間に電池が切れた場合は、ご入居者様ご自身で電池を購入して付け替えていただきます。

電球の球切れによる交換や電池交換など軽微な修繕にあたるものはご入居者様にご自身でしていただくよう契約書にも書いております。

でも、例えば入居して1ヶ月経っていないのに電池が切れて使えない!となると楽しい新生活もちょっとがっかりですし、住んですぐに自分で交換?と思ってしまいます。

 

そこで、弊社では退去時修繕工事の時に電池の残量チェックをして、残量が少ないものは交換をしています。

IMG_4869

写真は、電池の残量をはかれるもので残量を見ているところです。

エアコンのリモコンの電池でしたが、この場合は少し使える程度しか残っていません。

 

IMG_4867

こういう場合は電池を新しいものに弊社で交換します。

これで安心して使っていただけます :-) 

 

わずかなことですが気持ちよく住んでいただくため、資産価値を守るためにも今後もしっかりチェックをおこなっていきます (^^)★